【バイク倉庫】トラックのアルミコンテナを買った話

トラックのアルミコンテナは広々としてバイク倉庫として利用するのに最適です。今回は私がアルミコンテを購入した経緯、購入した方法をご紹介します。

 

私は割と機械を大切に扱う人間ですので、出来る限り機械物は屋根のある場所に保管したいと考えています。バイクも勿論そうで、野ざらしにしたくありません。

 

そこで初めに考えた事が、バイク倉庫を購入することでした。

 

物置って高い

バイクの倉庫になりそうな商品をネットや実店舗で色々と探してみたのですが…

これは商品の本体代だけなので、別に輸送費、組立費が加算されます。いくら安く買えても軽く20万は超えてしまいます。しっかりした商品なのでしょうからしょうがないかもしれませんが、貧乏人の私は手がでません。

 

トラックコンテナを倉庫にするという発想

ネットで調べているうちに、トラックのコンテナを倉庫代わりに使っている人達がいると知りました。

画像引用元

 

なるほど、その手がありましたか。

 

コンテナの値段が安ければ是非欲しいのですが、そもそも個人で買えるのか?買えたとしてもどうやって運ぶのか?色々と疑問が湧いてきます。

 

何はともあれ、とりあえず販売している業者を探し、行ってみる事にしました。

 

コンテナ業者を訪ねてみる

最寄の販売業者を探し出し、実際に行ってきました。業者の方と話をして分かったのですが、コンテナは個人にも販売しているようでした。発送に関しては会社所有のユニック車で運んでもらうか、自分で他の運送会社に依頼するか出来るようでした。

 

私はバイクが1台入る+多少荷物が置ければ良い位の大きさのコンテナを探しました。その位のサイズだと2t車クラスのサイズになるみたいです。約2×3mの4畳ほど広さ、高さは2m30前後です。

 

2t車サイズのコンテナを色々と見たましたが、価格は平均10万円位でしょうか。状態が悪いと7万円ほどで売っていました。

 

輸送費が近場だと3万円。トラックコンテナに関しては組み立ての必要がないので、本体代+輸送費の合計で15万円もあれば、設置出来そうです。

 

立派な物置を買うより10万円以上節約できます。価格は魅力的です。

 

気になるコンテナはありましたがその場で購入せず、他のコンテナ屋さんも見てみる事にしてその日は帰りました。

 

コンテナ屋さんを色々探してみよう

1つの業者だけでは適正な価格が分からないので、他の業者さんの所にも行ってみました。

 

そこで2t車サイズの最も安い商品は何か聞いてみるとこのコンテナを紹介されました。

 

特に目立った腐食もなく、なかなか良いです。

 

値段を聞くと、5万円だそうです。

 

Σ(゚Д゚),ファッ⁉ 安いですね!

 

強いて問題があると言えば、このコンテナを使っていたのが引っ越し屋さんだったという事が分かってしまう位でしょうか。

 

私としては安くて雨風が防げれば何でも良いです。即断即決で購入しました。

 

コンテナを取りに行く

こちらのコンテナ屋さんは自前の運送手段を持っていないようでしたので、自分で手配した運送業者に運んで頂きました。

 

運賃は千葉市から成田市までで25000円。距離が遠いにもかかわらず前回の業者の輸送費よりも5000円安いですね。

 

自宅に到着し、荷卸し中の写真です。狭い場所、強風、電線という悪条件でしたが、見事に設置して頂きました。ありがとうございます!

 

バイクを入れてみました。小型バイクなので、自転車も一緒に保管できますね。大型バイクだと1台で丁度いい広さだと思います。

 

 

総費用・アルミコンテナ   54000円
・輸送費       27000円
 
・総 額       81000円

 

なんと10万円以内でバイク倉庫が手に入りました。トラックコンテナの購入は敷居が高く感じていましたが、意外と簡単に買えます。

 

立派でオシャレな倉庫でなくて良いのであればトラックコンテナはオススメです。欲しい方は最寄のコンテナ屋さんに相談されてはどうでしょう。ただ値段にかなりの差があるようなので色々な業者を訪ねて探してみると良いと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です