【長文ツイート】退職からの2年とこれから

退職してから2年という歳月が流れました。

 

退職してから1年目はBライフが出来る環境を整えるのが主な活動でした。それと同時に今後はどんな風に生きていこうか考えた年でもありました。

 

社会不適合な自分が出来る仕事はなんだろうか。そもそも仕事とは何なのだろうか。仕事とはする必要があるものか。人はなぜ存在し、生きるのか。

 

生きるのが面倒とは思いつつも死にたい訳でもない。なんとも面倒な思考を続ける間にも私は生きています。

 

 

人が生きるには銭が必要です。銭に頼らずとも、そこそこ生きられるようにBライフを始めましたが、なんだかんだで銭が必要です。

 

ADHD気味な私は同じ場所、同じ人間関係、同じ仕事というのが無理であることが6年間働いて分かっています。

 

 

働きたくなくても銭が必要。

 

 

これは私だけでなく、多くの方が抱えている問題だと思います。

 

 

嫌だけど、銭の為に頑張って働く、生活保護を受ける、解決策は人それぞれだと思います。

 

 

私なりにこの問題を解決すべく出した結論がネット社会で何とかして銭を稼ぐであります。場所や人間関係に左右されないデジタルな世界で自分でやりたい事をやって生きると決意しました。

 

 

“情報を受け取る側から発信する側への変化”

 

 

そういった意味では2018年は私にとって大変革が起きた年でした。本来シャイな性格で人前に出たくありませんし、何かを発表するのも怖いです。文書を書くのも苦手なので向いてないのかもしれません。

 

 

しかし、背に腹は代えられません。どこかに就職するよりはマシです。やるしかないのです。

 

 

退職2年目はネットで稼ぐ為に撮影機材購入し、ブログや動画チャンネルを開設。準備はほぼ完了しました。

 

 

そして2019年はネット活動を飛躍させる年だと考えています。

 

 

色々模索し迷走するかもしれませんが、わたくしの今後の活動をあたたかく見守って頂ければ幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA