フロントガラス リペアキットを使ってヒビ割れを補修 ド素人が愛車の車検合格を目指す記事 6

ヤフオクで購入したミニキャブですが、購入時よりフロントガラスにヒビが入っていました。商品説明欄には何も書いていなかったのにです。全く酷い話でありますが、どうせ2年使って捨てるつもりだったし、車検付き13万ならこんなもんかと特に文句も言わずそのまま受け取りました。

 

ドライブシャフトブーツの適合を調べに三菱ディーラーに行った時、ついでに整備士の方にガラスのヒビを見て頂き、車検に通るか聞きました。整備士の方によれば、ヒビの場所的には問題ないような感じではあるけども、ヒビの大きさが微妙という事でした。

ブーツの適合を調べに行った記事

 

車検に通るどうこうよりも、ガラスのヒビは放っておくと悪化する危険性があるので、直ぐにリペアした方が良いとのことでした。冬場なんかは特にヒビ割れしやすいそうです。整備士の方に自分で直すつもりである事を伝えると注意点を教えてくださいました。まとめると

 

ガラス補修の注意点・しっかりと真空状態を作る必要がある

・一度失敗してしまうと再補修は不可能

・早く乾くので気温が高い時に補修した方が良い

 

との事でした。

 

 

リペアキット選び

さまざまな補修キットが販売されていますが、どれを選べばいいかサッパリ分かりません。インターネットで情報を探していると、とあるガラス修理専門店さんのページに行き着きました。こちらの記事が非常に参考になりますのでご紹介します。

ウインドリペア専門店

 

抜粋

ウインドリペアの落とし穴「ウィンドリペアは安いにこしたことはない」と考える方もいるかと思います。 しかし、安いウインドリペアほど高くつく”のが現実です まず料金を安くするためには、”安い材料(レジンやドリルその他消耗品)”を使って早く直さなければなりません。 早く直すために一番肝心なのはレジンです。 ウインドリペアはこのレジンをいかにきれいに十分にヒビの中に浸透させるかがポイントなのですが、早く直せる安いレジンの多くは分子量の少ないいわゆる”しゃぶしゃぶ”のものがほとんどです。 このタイプのレジンの特徴はヒビにすばやく浸透するので高度な技術が必要ない代わりに時間が経つと中に入れたレジンが収縮(やせて縮む)して修理痕がよく見えてしまうことがあります。 これは一時的にキズを見えにくくする手法でよく使われています。結果、車検をパスできずにガラス交換になる場合もあります。

 

確かにリペアキットは値段がピンキリです。概ね300円から3000円まで値段の幅があります。高ければ良いという安直な発想も良くありませんが、粗悪品を買う確率は低くなると思います。

安い物

高い物

色々悩みましたが、私が選んだ商品がこちら

粗悪品は論外ですが、3000円は高い気がします。この商品は価格が1500円ほどで手ごろです。アマゾンで粗悪品をつかむよりもリスクは低いかな?と思います。それにモノタロウのブランド商品であるという事が購入の決め手です。モノタロウは事業者向けの通販サイトなので、基本的に粗悪品は扱っていないと勝手に信頼しています。恐らくこの商品は輸入品でしょうが、ちゃんと品質を確認して販売しているハズです。

モノタロウ:フロントガラス簡単補修セット

 

成分表も公開してるので粗悪品ではないと思います。まぁ私に化学の知識はないので判断はできませんが。

成分表

 

補修方法

ディーラー整備士の方に教えて頂いた通り、しっかりと真空をつくります。ヒビがガラスの裏まで入っている場合は、真空にしても裏から空気が入ってくるそうなので一応、OPPテープをガラスの裏に貼りました。

 

ガラスの表面をキレイにします。

 

ヒビの位置に付属のシールを貼ります。

 

緑色の保護紙を剥いで台座を付け、補修液を流し込みます。

 

注射器のピストンを引っ張て真空にします。引ききって5秒待つ、これを10回繰り返します。

 

最後はピストンの切れ目にビスを挟んで30分放置します。これは説明書に書いてない方法ですが、まだまだヒビから気泡が出る感じだったので、真空にしたまま放置した方が良いと思います。

 

注射器、台座を剥がし、集光用フィルムを張って20分放置。

 

集光用フィルムを剥がすと補修液が固まっています。説明書はカミソリで削って下さいと書いてますが、ガラスにキズをつけそうなのでプラスチック定規でガリガリ削りました。

 

完成です。

 

見比べてみましょう。

差は歴然ですね。素人でもここまでリペア出来ました。しかし、ヒビの真ん中のくぼみは消せませんでしたね。定規ではなくカミソリで削ればもっとキレイに仕上がったかもしれません。

 

 

しかしながら、補修としては十分な効果はあるように感じます。ガラスリペアの専門店だと相場は15000円位です。このくらいのヒビなら自分で補修するのも十分アリですね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA