タミヤスプレーで自動車を塗装する

こんにちは、少佐でございます。

今回は、少佐が所有する愛車(ダークイエロー号)を紹介します。

 

このシルバーのバン。ザ・商用車って感じが好ましくありません。全然面白みがないのでオールペイントして雰囲気をガラリと変えてやろうと思います。

そして購入したのがこれです。

 

タミヤ TS-3ダークイエロー
この色は昔のドイツの軍用車とかに使用されていた色です。今回はこいつで車に塗装します。

塗装の下準備として、スポンジヤスリを使用して塗装する面を研磨します。しないと塗装が剥げやすくなるので必ず研磨した方がいいです。

使っていくうち削れなくなるので目は粗ければ粗いほど良いです。用意したら水に濡らしてひたすら塗装面をゴシゴシします。

塗装面に十分キズをつけたら、いよいよ塗装です。少佐はプライマーなどは使わずそのまま塗装しました。

捨ててしまうタイヤなので、そのままホイールを塗装。

 

塗装で一番面倒なのが、マスキング。丁寧な作業はしていませんが、それでも面倒です。

 

 

なかなかいい感じです。

 

 

内側は塗装しない方もいますが、少佐はしっかり塗装しました。

 

 

超絶面倒臭いです。

それで塗り終わるとこんな感じになりました。

なかなかカッコイイじゃないか!苦労して塗った甲斐があったよ!
さらっと記事では書かれていますが、塗り終わるまで1週間かかってますから。超面倒でした。
板金屋さんがオールペイントで高い金をとる理由がわかります。プロはちゃんとした仕事をすると思うのでもっと面倒なはず。ほとんど手間賃ですよね~


今回のオールペイントに掛かった費用

マスキングテープ×3    単価 100円
ヤスリスポンジ ×2       100円
塗料(TS-3)×30      500円

合計 約15500円

板金屋さんに頼むと10~20万位するそうなので、DIYが好きなら自分で塗ると良いと思います。

後から知ったのですが、こんな良い品がありました。
CAR PAINT

こっちの方が対候性があり安上がりで塗りやすそうです。知っていれば初めからこれを使って塗ってましたよ…知らないって罪です。

最後に

東京サバゲーパークにて。ダークイエロー号と少佐

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA